2012年01月07日

改善が出来なければ絶滅、出来れば成功

生物が生きていくために、2つの重要な条件があります。


それは

1:先々n起こる事を予測する

2:起こった事に対するフィードバック




自分の行動はどうゆう結果になるかを予測し

その結果が出ているか、確認する。

もし結果が出ていなければ、次の2つの選択が

あります。




1:思ったようになっていなければアプローチを改善する。

2:出来なければ絶滅する。




アプローチの改善は、生物学上の必須項目であり

避けて通れません。

改善が出来ないと言う事は種が消滅することになります。




もし欲しい結果が得られていなければ、それは大きな

問題ではありません、それを変えればいいだけです。




1:欲しい気持ちが得られていなければ、やり方を変える

2:欲しい結果が得られていなければ、やることを変える

3:ニーズが満たされていなければ、計画を変える




今の自分自身の行動には理由があります。

他人が見て間違った行動だったとしても、本人にとっては

自分のニーズを満たしています。




成功するためには、自分のニーズをより高度なレベルで

満たしてくれる戦略を見つけなければなりません。

ネットワークビジネスで自分年金構築ノウハウを教えます
所ジョージとネットワークビジネス
ネットワークビジネスのプランが分からない
ネットワークビジネスの報酬プラン比較
ネットワークビジネスを選ぶ際に重要視している比較要素は
ネットワークビジネス・成功への道
posted by ひだまり at 08:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。